IFO SKATEBOARDより新しい仲間のご紹介がございます。
この度、全国各地で活躍する3名の新人アマチュアが正式にIFOのチームに加入することなりました。
神奈川県茅ヶ崎市在住の19才。小学5年生から始めたスケートをいよいよお披露目するときが来た「内藤寛人」。
熊本在住の20才。最近、ロサンゼルスの留学から帰国したばかり。熊本のローカルスケーターから絶大な人気を誇る「池田怜史」。
神奈川県平塚市在住の21才。大学への入学を果たし、現在は都内に住む。ビックトリックからカーブトリックまでスタイリッシュなライディングが魅力な「佐藤駿平」。
3人ともにそれぞれの今後の活躍に期待していただきたいです。
今回は彼らのデビューとともに、「IFO NEW 3AMAS PART」と題し3人のトリプルパートを公開いたします。
デビュー作となる3人の滑りを皆様どうぞご覧ください。



コメントを残す